本にしおりを挟むように。

  • 2017.05.05 Friday
  • 22:16

その昔、尊敬している人に

「何もないところで物を作ると、本当に必要な物が出来る」とお聞きしました。

その言葉は何度も私の中で形を変え、自分に適応し大切にしています。

物を作るという事は、現代社会において半分以上が「選ぶ」という作業です。

手作りとは言っても、全て1からではありません。

なめらかなモヘア、豪華なレース、アンテイークリボンにしても、

選んで生かしていると言った方が良いのかもしれません。

だから何もないところで作るって言葉が鮮烈に響いたのでしょうね。

その尊敬する人は、物づくりの人ではありません。

野生動物を保護したときに命を救おうと、何もない奥地で試行錯誤したときに

そう気づいのだそうです。

だから言わんとしている根幹は違います。

私はその言葉が言える生き方に憧れたのでしょう。

でも、物や情報に囲まれた生活であれ、自分がそれを選んでいるとを知っているなら

悩む必要は無いのだろうと思います。

ん〜十年も生きていると、ふと立ち止まって今の自分を今までの自分に

当てはめようとします。

今はもう未来で、完璧にはまるピースなんて無いのに。

だったら1秒先にドキドキしよ〜と。

と深い息を吐いてお茶を入れる私でございます。

 

さて、先日来より大阪で和紅茶をコソコソ買っております。

2017.5.5-2.jpg

まだ月ヶ瀬しか飲んでおりませんが、綺麗なお味の紅茶でございました。

けっこう暑い日が続く和歌山で、アイスティーの季節が来たことを実感しております。

あっ、和紅茶に目がいっててダージリンのファーストフラッシュ買い忘れてるし。

2017.5.5-1.jpg

そんなことで、本日は「食博」で買った八女茶の新茶で水出し冷茶。

それと、梨のジュレ♪

次の紅茶教室は「アイスティー」を教えてもらえるらしいです。

楽しみだわ〜♪

コメント
来てね♪ 待ってます。♪( ´▽`)
  • ジュディー
  • 2017/06/07 10:51 PM
あっ!台車!!気づかなかったです。
それなら楽ですね。

変な書き方になっちゃってすみませんでした。
最近、ものを減らす努力を始めました。
なかなか減らないんですけどね。
ジュディーさんみたいに好きなものに囲まれた生活って
素敵だなあ、と思っています。

ジュディーさんのお茶、いただいてみたいです。
またぜひおじゃまさせてください。
  • シアノ
  • 2017/06/06 7:05 PM
いらっしゃいませ、シアノ 様。

迷宮歩くシアノ、ステキですやん♪
その荷物って重いものなの?
重いなら捨てるか体力付けるかどっちかなんだけどね。
たいがいの人は台車で運んでるように思います。(^^;)

お茶入れるから遊びに来てね。(^^)/
  • ジュディー
  • 2017/06/05 4:47 PM
私の場合
何かと上手に選べなくて
迷宮を歩いているのかもしれません。
知らず要らないものもたくさん抱えて
次第に荷物が増えて重たくなっていくのかなあ、と。
そしてさらに迷うのですね。

ジュディーさんみたいに
選択上手になりたいなと思います。
ジュディーさんはいつだって憧れです。

水出し冷茶、おいしそうです。きれいな色ですね。
  • シアノ
  • 2017/06/05 12:16 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

書き込み内容へのお願い。

人間は人間以外のものを環境と言いますが、人間にとって人間の存在が一番環境なのだと思います。 自分の気が済んで物事が解決することはほとんどありませんので、くれぐれも、人を変えようとする発言だけはなさらないで下さい。

テディベアとは?

テディベアって、コレがテディベアです!という明確な基準がありません。 なのに、テディベアはだれもが知ってる言葉になっています。 私もテディベア作家と言われておりますが、最近はウサギやタヌキばかり作ってたりして。 何かいい呼び方は無いものでしょうか?

しばらくの間、展示会等をお休みいたします。

両親が高齢になったため、しばらくの間、まとまって作品を発表する事をお休みいたします。 1点のみ出品の作品展などには出させていただくことがあります。 オーダーは、お日にちに余裕をいただける場合にはお受けさせていただいておりますので、お気軽におたずねくださいませ。 誠に勝手ではございますが、事情お酌み取りのうえ気長におつきあい下さ居ましたら幸いです。

ジュディーの本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM