秋バラ。

  • 2017.09.30 Saturday
  • 21:23

銀座人形館』さんの展示会で使われるDM写真を撮りました。

画像を送りホッと一息。

まだまだやりたいことがいっぱいですが、気持ちに余裕が出来たので、

ノースリーブのままだった娘のお着替えを致しました。

s-2017.9.30-5.jpg

「秋だねえ〜」と、まだTシャツでウロウロしている私は思うのであります。(^^;)

お着替えが済んだので二人でお茶の時間。

s-2017.9.30-3.jpg

香りは甘いけど、しっかりした味の紅茶だからローズペタルに合うかな?と

日本茶園の「おおふじ紅茶」に、紅茶教室で譲っていただいた「ローズレッドペタル」を

ミキシングしてみました。

見た目重視でガラスのポット♪

和紅茶をチョイスしたのは我が家の常備干菓子のため。

お茶菓子があまりない家ですが、三谷精糖「茶毬」(小粒)だけは切らしません。

なので・・・

s-2017.9.30-1.jpg

今年「虎轍」さんが宝塚ホテルのフェアにいらしたときに

「この御干菓子に合うトングを」とお願いしていました。

普通のトングのサイズより小さくて茶毬にピッタリ♪

ふふ、可愛い〜。またお気に入りが1つ増えました。

 

そうそう、二枚目の画像に映っているバラのシロップですが、北海道に行ったとき

わぁ〜ステキ♪と何種類か買ってきました。

でもロズビィ…バラ…?どっかで聞いたなぁ〜と思っていたら、

家に本がありましたわ。(^^;)

「次、北海道に行くときは庭園巡りだな!」と

遠くを見つめるジュディーでございます。

スパイスが・・・。

  • 2017.09.22 Friday
  • 16:16

北海道から戻って一息ついた昨日、紅茶教室に行ってきました。

この日でアドバンスクラスが終了し、次からはマスターコースに進ませていただきます。

アドバンス最終レッスンは「紅茶とスパイス&ハーブについて」。

いや〜実は私、チャイとかハーブティーとかすごく苦手なんです。

なのでこの回、すごくビクビクしながらの受講です。

s-2017.9.22-4.jpg

スパイス&ハーブの説明や効能を聞きながら、最初は先生が淹れてくださったお茶を

いただきます。

けっこうスパイスの香りが強いお茶・・・でも不思議なもので

ちゃんと淹れた良いお茶ってやっぱり美味しい♪

そうか「以前私が飲んだ諸々はハズレだったんだ」と言うことで、

苦手意識はキレイに更地に戻すことに成功。

特徴があるお茶だけに、コレに合う食べ物って?と興味もわきます。

ココまでという垣根が無くなると、マリアージュの楽しみがグーンと広がりました。

s-2017.9.22-3.jpg

さて、講義の後は生徒の皆さんがご自分で茶葉とスパイスをミキシングしてお茶を淹れます。

なにせ初めてだし、楽しいけどちょっと不安だし、そりゃも〜緩いパニックです。(笑)

テーブルの上のティーコゼ、草原のパオだかゲルみたいになっとります。

s-2017.9.22-2.jpg

なんとか一息ついて自分の淹れたお茶で本日のケーキを。

ダージリンベースで淹れた私のお茶、エッジの効いたスパイスティーにはほど遠いけど、

このケーキにはよく合っていた気がします。←(当社比)

s-2017.9.22-1.jpg

そしてメインは「サモサ」。

最初「サモサ作りま〜す」とお聞きして「えっ、揚げ物ですか?!」と思ったのですが、

なんといつもの調理台の隅っこで、油も飛ばずあっという間に出来上がり。

「えっ、この粉で?」「えっ、この餃子の皮で?」という感嘆符が乱れ飛びましたが、

「サモサ作って15年!」という先生の力強い言葉にメチャ大うけした私です。

いつものことですが、先生のお声は耳に丸く優しく響く色をしているので、

今回講義で「シナモン」と何度もおっしゃっていたとき、どうも私の耳には

「クマモン」と聞こえてしまう癒やされよう。

こんなんで私、次はマスターコースに行くんですのよ。

ええんやろか〜?(^_^;)

次は行きたい琵琶湖テラス。(^^;)

  • 2017.09.04 Monday
  • 22:35

福井でダートトライアルを観戦してきました。

応援している北村選手が優勝し、今年のチャンピオン争いも優位な終盤戦となりました。

気分良く滋賀まで南下し『ロイヤルオーク』でもう一泊。

先日ロイヤルオークが「マツコの知らない世界」で紹介されていてビックリ。

我が家の定宿なので人が多かったらイヤだなと思っていましたが、さすがは平日。

いつもより人は多めでしたが、ゆっくり出来ました。

翌日はホテルからすぐ側の「佐川美術館」に行くつもりでしたが、考えてみたら

月曜は館とつくものはたいがいお休み。

なので「びわ湖テラス」へ行こうと琵琶湖ウォッチングを楽しみながら

びわ湖バレイへ向かいました。

到着してロープウェー乗り場へ車を進めると係員のおじさんから信じられない

言葉が・・・。

「申し訳ありません!ロープーウェイに不具合が起こり本日利用できません!」

「・・・・・え〜っ!!」

ガッカリしながら戻りましたが、後で調べてみたら頂上から降りられない人が

700人程もいて、ロープーウェイが復旧して降りられたのは夜で、

それまでに歩いて下山した人の中には救急車で運ばれた人も居たとか。

オープンしてすぐに不具合があったらしく、私と相方はホテルでマッタリ朝食を

食べていて助かったみたい。行けなかったけど、良かったんですよねきっと。(^_^;)

 

気を取り直して次に向かったのは『ラ コリーナ近江八幡』

s-2017.9.4-1.jpg

今までのクラブハリエと趣の異なった、チョッとホビットのお家のような佇まいです。

s-2017.9.4-5.jpg

中央の水田の稲刈りが終わったところでしょうか、青い草の香りと秋の風で

思わず深呼吸しちゃいました。

s-2017.9.4-4.jpg

出来たてバゥムクーヘンを食べられたり、和菓子を頂ける茶寮っぽい棟もあります。

円形にひろがる広場の突き当たりには最近オープンした施設が。

s-2017.9.4-2.jpg

屋内に2階建てバスがあり、イギリスっぽいのかな?と思いましたがどちらかというと

アメリカンガレージテイストでしたね。

テイクアウトで面白いものが食べられて楽しかったです。

s-2017.9.4-3.jpg

卵と五穀米のライスコロッケ。

五穀米がケチャップライスになっているのですが、ちゃんと五穀米の

香りを残していてさっぱりと食べられます。

パンショップもあったので、いくつか朝食用に買って帰りました。

さすがというかなんというか、バゥムクーヘンをパン生地に包んで焼いたものは

たねやの力技を感じさせました。

これからまだまだこの敷地に新しい施設がオープンするみたい。

う〜ん、たねや恐るべし!

 

と言うことで、琵琶湖テラスに行けなかった私達は、時間が余ったというか

その腹いせというか、「竜王プレミアムアウトレット」へ。

靴やバッグを買って笑顔になりました。←(私は^^;)

s-2017.9.4-6.jpg

竜王に行くなら是非!と友達に勧められた『MACCHA HOUSE 抹茶館』の

抹茶ティラミス。

 

さて、次は15日から北海道でラリー観戦なので、

それまで頑張ってぬいぬい致します!(^^)/

出来うる限り・・・

  • 2017.09.01 Friday
  • 21:25

これ以上ないって程に手を抜いてお茶の支度をするとこうなります。(^_^;)

s-2017.8.31.jpg

氷を入れたグラスに「WEDGWOOD」のビン入り紅茶をそそぎ、ハラダラスク屋さんの

紅茶ゼリーを冷蔵庫から出し、これまたグラスにパイルダーオン。・・・以上。

紅茶教室で美味しいアイスティーとか、美味しいデザートとか、教えて貰ってるのに、

忙しいと見事に手抜き。

その上、飲みかけた後で「写真撮らなきゃ」とか気づくて〜たらく。

秋の風に甘やかされる心地よくも短いこの季節、目指せゆとりのティータイムでございます。

 

さて、明日明後日と福井でダートラ観戦をしてまいります。

明明後日は滋賀で一泊ッ!ちょっと遅い誕生日旅行です。

一安心です♪

  • 2017.08.30 Wednesday
  • 21:34

父の検査にドキドキしておりましたが、結果は入院しなくてもOKということで

ホッといたしました。

病院、紅茶教室、従姉妹とのホテルランチと出ずっぱりの毎日で

あまり仕事が進んでおりません。(^_^;)

s-2017.8.30-1.jpg

とりあえずウサギカゴの概要だけご紹介いたしますね。

今年のテーマが『アリスの国のウサギ』なので、カゴのリボンはブルーのシルクに♪

内張のシルクもこの素材なので、白とブルーのコントラストが良い感じです。

欲しい・・・自分も欲しい・・・(心の叫び)

まだリボンは縫う前で手足も縫いつけておりませんが、頑張って仕上げて

次はウサギ棒に取りかかりたいと思います。

 

さて、紅茶教室の様子をご紹介致します。

s-2017.8.30-2.jpg

今日は紅茶ブレンドのお勉強。

ストレートティーを数種類テイスティングしたあと、自分好みに茶葉をミキシングします。

まだまだ味を覚えていない紅茶もあり、先は長いなぁ〜と思います。(-_-)

s-2017.8.30-4.jpg

今日の器はロイヤル・コペンハーゲン シーガルで、テーブルに涼しげな風が吹きます。

s-2017.8.30-5.jpg

マスカットと焼きメレンゲと生クリームのパフェ。

それとオープンマフィンサンド・・・美味しかった♪←(余韻〜)

来月のレッスンでこのクラスは終了なんですよね。

お教室が楽しくて、次のクラスにも進もうと思っています。

 

そろそろ気合いを入れて制作を始めなければならないのですが、

9月2日〜福井と滋賀に行って参ります。

月半ばからは北海道なので今のウチに気合い入れて作りたいと思います。

展示会DMの写真も撮るので、先に何匹かの子のお飾りを作ります。

可愛くしたら写真アップ致しますね。

スーパーの魚屋・・・。

  • 2017.08.24 Thursday
  • 00:37

先日、スーパーで買い物をしていると、

鮮魚コーナーで働いてる兄ちゃん達の話声が聞こえてきました。

「俺さぁ〜純愛をもとめてるんだよね」「そうなんだ」

・・・・瞬きもせずその場を離れたが、なにか無性に気になっております。

 

暑い毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は白いウサギたちにまみれ元気に暮らしております。

チョット余裕が無くて写真を撮りそびれておりますが、

小さいウサギ達の後に大きめな子も一体作り、ウサギカゴも3つ同時進行で

ほぼ仕上がりかけております。

(1つはなんとか自分のものにしたいと画策中)

今までに無い大きな子も作りたいし、一番小さいサイズの子は作って欲しいと

依頼されているので、何匹か作りたいと思っています。

 

いつもより少し早い時期から作っているのですが、

明後日父が病院で診察を受けその結果によっては、またしばらく病院に

居るかもしれません。

なので作れるときに頑張っておかないとと思う次第です。

おかげさまで作りたい気分が乗っていて手が動くので、

楽しく作らせて貰っています。

願わくば父がすんなり帰して貰えますように!

 

明日は紅茶教室で大阪です。

帰りに『アイパク』(アイスクリーム博覧会)に寄ってこようと思います。

母の誕生日用に可愛くて美味しいものを買って帰りたいと思います。

お玄関にいかがですか?

  • 2017.08.13 Sunday
  • 12:38

ワラワラとウサギ達が誕生しています。

写真は、お座りウサの立ち耳さんです。

s-2017.8.13-100.jpg

私の作る子は基本立つように作るのですが、お人形が持ちやすいようにと

背中を丸く作ったので立たせるとうつむいてしまいます。

なので以前このタイプは「立ち姿勢のキープは出来ません。」と

ご紹介いたしました・・・・が。

今日立たせてみると楽しい発見がありました♪

名付けて『よ〜おこしウサ』。

s-2017.8.13-110.jpg

いい塩梅のポーズです。(笑)

いろんな表情のある「お座り×よ〜おこしウサ」よろしくお願いいたします〜。

熱中症ではありません!

  • 2017.08.11 Friday
  • 19:21

バタバタとウサギが倒れておりますが、けして熱中症ではありません。(^^;)

s-2017.8.11.jpg

それぞれのウサギが欲しがった耳を付けおわりましたので、後はお腹いっぱい食べさせ

シッポを付けます。

…コレは私の危ない人レベルの思いこみなのですが、この子達って頭だけだろうと

手足バラバラだろうと何とも思わないみたいなのですが、最後の最後に付けられる

シッポがまだ無い時って何故か「ウサギやってられへん…」的羞恥心があるようで…。

すでにシッポが付いたパイセンウサギが側にいるとなおさのようです。

しかしココまで出来たところで他の用があるのでしばらくこのまま。

この放置、けして趣味ではありませんので念のため。(^^;)

同じ、○○だけど・・・

  • 2017.08.04 Friday
  • 20:16

全部同じ型紙の子です。

グラスアイの色を変えたりして、個性が出ると良いなと思いながら作っていますが、

私が思うよりも先にこの子達から何某かの個性を主張してきます。

耳を付けてお飾りをしてあげると、もっと違いが出そう。

s-2017.8.4.jpg

そんな小さな違いが選んでくださる方との相性になるので、

会場でご覧になられる方は、好みの子をゆっくり探してみてくださいね。

アイコンウサに子供が?!

  • 2017.07.30 Sunday
  • 23:18

以前の展示会で「アイコンウサ」という大きめのウサギが居ました。

リアルボディーで私も好きなタイプのウサです。

そのアイコンウサさんに子供が出来たらこんな感じかな〜?と、

先日作っていたお顔にボディーを仕上げました。

s-2017.7.30-1.jpg

可愛ゆす〜♪(*^_^*)

頭にお飾りを乗せるともっと可愛いと思いますが、もう少し本体作りを

頑張りたいと思います。

そしてこのチビウサさん、チョット上から撮るとみょ〜に、小生意気な

表情になるところが私のツボでございます。

s-2017.7.30-2.jpg

拗ねたぽっくみえません?

作った奴が言うのもなんですが、何か不思議な子です。

展示会では大きなアイコンウサさん(今年は立ち耳)の回りに、

この子を何匹か並べてみようと思っています。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

書き込み内容へのお願い。

人間は人間以外のものを環境と言いますが、人間にとって人間の存在が一番環境なのだと思います。 自分の気が済んで物事が解決することはほとんどありませんので、くれぐれも、人を変えようとする発言だけはなさらないで下さい。

テディベアとは?

テディベアって、コレがテディベアです!という明確な基準がありません。 なのに、テディベアはだれもが知ってる言葉になっています。 私もテディベア作家と言われておりますが、最近はウサギやタヌキばかり作ってたりして。 何かいい呼び方は無いものでしょうか?

しばらくの間、展示会等をお休みいたします。

両親が高齢になったため、しばらくの間、まとまって作品を発表する事をお休みいたします。 1点のみ出品の作品展などには出させていただくことがあります。 オーダーは、お日にちに余裕をいただける場合にはお受けさせていただいておりますので、お気軽におたずねくださいませ。 誠に勝手ではございますが、事情お酌み取りのうえ気長におつきあい下さ居ましたら幸いです。

ジュディーの本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM